転校

現地の情報は現地の人に!

自分たちが体感して得られるもの

子どもの意見も取り入れる、家族みんなの引っ越し

迫さんが大切にしている価値観は?―家族、楽しさ、受容

転勤族だからこそ大事にしたい、家族と楽しさ

自分も相手も、ありのままを受け入れる

“環境の変わり目”を経験する子どもたちの成長を研究したい

本の中で伝えたかったメッセージ

地域や年齢に合わせて情報共有ができる“人の輪” 今後の転校生支援に必要なこと

お子さんにちょっと元気がない時は

引越しの片づけ お子さんも戦力に!

子育てに悩んだ時は

修学旅行や運動会、学校行事と転校

新年度の転校は、いいタイミング?

中学入学時こそ、話し合いの時間が大切。